おはようございます!
富山県射水市小杉エリアを中心に、人と住まいを結ぶ不動産屋 株式会社リボンの米山勝規です(*^_^*)

昨日は
売地打ち合わせ(富山市内)
土地売却精算準備(高岡市内)
ランチミーティング
空き地草むしり
大学生と空き家管理
倫理法人会委員会
でした!


午後から大学生のインターンシップで一緒に空き家巡回の体験をしました。
元々知り合いで信用のある方じゃないと家屋にの立ち入りはあまりしませんが、今回は午後がっつり一緒に行動しました(草むしりもたくさんやってもらったのは内緒)。

大学生の知り合い(友人?)が何人かいるのですが、最近の若い子はなんというか、

とても純粋です。

こういう風にやりたいとか、こういう風になりたいとか、わりとあっさり言うし、実際行動力があったりする。

もちろん、社会に出ていない分経験値は少なく、自分の頭で考えて効果的なアクションが取れるかと言うとそうではないと思うし、根拠のある行動ができるかというとそうではないかもしれないけれど、なんというか、感じたことはわりと素直に表現する方が多いみたいです。


不安とか感謝とか含めて表現する。
地球の環境のために、とか普通に言う。
んで、「お金稼ぎたい」とかも普通に言う。

そういう子に会うたびに、自分が学生の頃は何か制限かけて生きていたな、と思いますし、環境のこととか考えたこともなかったし、稼ぎたいなんかなんだか恥ずかしくて言えなかったなぁ、とも思います。


だから、こっちも素直にお金の話をしました(彼はすでに環境のことは頑張っているのでむしろ教えてもらいたいくらい)。



素直に純粋に表現されると素直に返したくなる。

なんだかそんな当たり前のことを味合わせてくれる、そんな若者が富山には多いなぁ、とつくづく思うのでした。




さて、本日も喜んで進んで働きます♪